長野の地下室付きの家・省エネ住宅・デザイン注文住宅ならミツヤジーホーム

  1. トップ
  2. 安江亮治の月1コラム「家はこう建てる!」

安江亮治の月1コラム「家はこう建てる!」

素朴な疑問?注文住宅って?

2013.04.13

参考:輸入の木製ドアとニッチ

参考:輸入の木製ドアとニッチ

こんにちは。安江です。4月に入り、やっと落ち着いてきた今日この頃です。最近は、新しい社員が増えたりと、いろんなことがあります。そんな中、社員の一人が言った言葉。「施行例見ても、お客さんのオーダーにとことん答えてますよね?一つとして、おんなじ家がない。」むむむっ、何を言っているんだろう?注文住宅なんだから、そうでないといけないのでは?と思ったんですが、どうやら世の中の注文住宅の会社はそうではないらしい・・・。家を建てたことがある他の人にも聞いてみました。すると、返ってきた答えが、「打合せしてても、これが標準ですっていって変更なんてできなかったよ。」と。すべての会社がそうというわけでないのですが

続きを読む

家を持つことがよいのか悪いのか?

2013.02.03

  よく、家を買った方が安いのか。アパートにずっと住んでいた方がいいのかと悩む人が多くいます。でも、世間をよくみているとお金持ちで家を持っていない人はいないのではないかと思います。てことを考えると薄々と家をもった方がとくなのでは?なんて考えます。  実際のところどうなのか?というと、自分の生きている間では、家を買ってよかったと思う機会はすくないかもしれません。でも、家があれば自分の子供たちに住むところだけは残せると考えると賃貸暮らしと大きな差がでるのではないかと思います。もちろん、これが正解というわけではありませんが・・・。    僕は、小さいころより、父が建設業をしていた

続きを読む

あけましておめでとうございます!!

2013.01.05

新年、あけましておめでとうございます。ミツヤジーホームの一年も今日から始まります。本年は、さらなるサービス向上とより良き住宅づくりに邁進していきたいと考えております。弊社では地下室付住宅をはじめとし、省エネ住宅の建設に取り組んでいます。現在、進行中の現場は、3現場あり、1月末より順次完成となります。また、新商品の発表もございますので、お時間がありましたら、ぜひモデルハウスや完成見学会にお出かけください。まずは、新年のご挨拶まで。

続きを読む

地下室を作ろう!!

2012.11.24

こんばんわ。2代目予定の安江です。さて、今日は、わが社の得意な建築、地下室についてお話をしたいと思います。まず、長野県内での地下室作りは弊社が実績No.1というところでしょうか?いままでに、長野県内で地下室付個人住宅(注文住宅)を、100棟以上作りました。ちなみに、地下室工法をいろんな地域の会社さんにも技術提供を行っておりそれらの施工数を含めると全国で400棟以上の実績となります。すべて、弊社開発のSUB工法での施工です。なんて、営業トークはおいておき、今回改めて記事を書こうと思ったのは、意外と地下室を見たことがない方が多いからなんです。http://www.g-home.co.jp/bas

続きを読む

住宅の資金のツボ

2012.10.01

なんと、気が付いたら、9月が終わってしまいました。月一コラムが一か月お休みになってしましました。お客様から、結構ためになるとお褒めいただいていたのに、申し訳ございません。 さて、気を取り直して、住宅の資金のツボについて少しだけお話を・・・。多くの人が、住宅を建てるのに、お金がないから建てられないと考えているのではと思います。では、本当にお金がなければ建てられないのか? そんなことは、ありません。今は、金利が安いため、お金を持っていなくても、住宅ローンを借りることで家を買うことができます。でも、借金は嫌だからという方も多いはずです。しかし、借りるツボを知っていれば、それほど

続きを読む

安江亮治の月1コラム「家はこう建てる!」安江亮治の月1コラム「家はこう建てる!」

  • モデルハウス見学受付中!ミツヤジーホーム
  • お気軽にお問い合わせください お電話でのお問い合わせ:026-263-0263 各種お問い合わせフォームはこちら

このページの先頭へ

地下室付住宅のミツヤジーホーム
〒381-0042長野市稲田2丁目11-6  TEL:026-263-0263/FAX:026-263-0262  E-mail:mitsuya@g-home.co.jp
Copyright (c) 2013 地下室付住宅のパイオニア ミツヤジーホーム(長野県長野市) All Rights Reserved.