10/28(日)「地下室のある家」構造見学会開催お知らせ!(長野市)

2018.11.01 見学会・内覧会

昨今の災害時では、大規模停電によって電気が使えないことの不便さが浮き彫りになりました。

もし真冬に、長期間にわたる停電が起きたら・・・(+o+)

改めて、「家をつくる上で、大切なことは何だろう?」 と考えさせられますね。

家電製品だけに頼る生活を、今一度見直してみてはいかがでしょうか?



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

さて、ミツヤジーホームから、構造見学会のお知らせです。

ミツヤジーホームの家は、『地震と火事に強いツーバイフォー工法』 と

『足元からの冷気を遮断する、外断熱基礎』を用いて、



★ 家(躯体)そのものの【強さ=耐震性能】

★ 冷暖房機器が動かない時でも室内環境を快適に保つ【高い断熱性能】



という、住宅の基本である躯体部分を、特に大切に家づくりをしています。

家を造っている最中にしか見られない、断熱材や気密、地下室の構造をご覧いただけるチャンスです!

ご家族様おそろいでお出かけください。お待ちしております(*^_^*)/~~


●●『地下室のある家・構造見学会』情報(長野市)●●

日時 2018/10/28(日)
    10:00~16:30

場所 長野市若里
https://goo.gl/maps/edtN4BKyAFu
※上記URLをクリックするとGoogleMAPで見学会場付近が表示されます。ナビ機能もお試しください。
※付近の案内看板を目印にお越し下さい



\\必見POINT その1//
-----------------------------------
ミツヤジーホームの家は
     「地震と火事に強い家」です!
-----------------------------------
1) ツーバイフォー工法(枠組壁工法)の仕組みがご覧いただけます!

震度7を2度も発生した熊本地震で、ツーバイフォー住宅の被害は全壊・半壊ゼロでした。(日本2×4協会資料より)

また、高い耐火性は火災保険料率の安さにも反映されています。



2) 内部を強固にする剛床建材(TJI)使用!

TJIは、床のたわみが少ないので、2階でも補強無しでピアノなどの重量物を設置できます



3) 当社独自の技術で造る地下室は必見です!居室としての利用ができます。万一の災害時の避難シェルターにも。


\\必見POINT その2//
----------------------------------
ミツヤジーホームの家は
     『寒冷地専用住宅』です!
-----------------------------------
1) 断熱性能が高い!

壁は2×6です。断熱材グラスウール140ミリ。基礎は外断熱で家中まるごと暖かい!さらに樹脂サッシ(ペアガラス)使用。冬の結露とは無縁です!

2) 建物の気密性が高い!

コンセントボックス周りも完全気密施工しています。床や梁部分の気密が切れないように、先張りシート施工をしています。

3) 暖房設備は標準装備!

オリジナルの温水暖房パネルヒーターを設置します。



☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆ ☆☆☆---☆☆☆

「暖かいと聞いていたけど・・・正直、ここまで生活が変わるほど暖かい暮らしができるなんて思っていませんでした」

「夏は逆に、エアコンが必要ない日も多く、年間を通して光熱費が少なくて済むのはうれしいですね」

というお客様の嬉しいお声も。(*^_^*)

☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆ ☆☆☆---☆☆☆



暖かい家、地下室付き住宅は、どこの会社でも実現できるわけではありません。

*********************************
高い技術力のミツヤジーホームに
     お任せください!(ー_ー)!!
*********************************

・・・当社スタッフは、館内のご説明をさせていただきますが、「見るだけ」のお客様もご安心下さいませ。
しつこい勧誘・無理な営業は一切いたしません。<(_ _)>


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
ささやかですが、ご見学者様にはお土産を差し上げております。
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

お問い合わせ

一覧