“3メートルの氾濫水位に耐える耐水害住宅”の公開実験 及び 「水害に遭っても生活のできる家」モデルプラン発表会

2020.11.20 お知らせ

ミツヤジーホームでは、昨年の台風19号の被害を間近に見て
・被害の大きさ
・避難所生活の苦難
・復興に掛ける官民問わず莫大な費用
・被災した建物、家具、生活用品等の廃棄処分による地球環境への影響等

を鑑み、住宅事業に携わる者として、前述の被害を少しでも軽減できる耐水害住宅の建物の開発を進めることにいたしました。

弊社が長年取り組んできた「地下室の止水技術」を生かせば、「水害に強い家」の建設ができる可能性に着目し、
2019年11月より社内に「水害に強い家」のプロジェクトを立ち上げました。

耐水圧に対する学術的な見地からも確認をとる必要性がありますので
信州大学工学部建築学科、准教授の遠藤洋平先生の賛同を得て、共同研究を進めてまいりました。

1年間の月日を擁して、ここに耐水圧公開実験と「水害に遭っても生活のできる家」の
モデルプランの発表会をお知らせすることにいたしました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

“3メートルの氾濫水位に耐える耐水害住宅”の公開実験 及び
「水害に遭っても生活のできる家」モデルプラン発表会

≪日 時≫
 令和2年11月17日(火)
午後10時    耐水圧実験開始(約2時間程度掛かります)
午後10時15分 モデルプラン発表会(隣接講義堂にて)

≪場 所≫ 信州大学工学部キャンパス内/駐輪場(長野市若里4-17-1)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
公開実験の様子は、実験当日11/17水と翌日にかけて、長野県の主要テレビ局でニュースに取り上げていただきました。
翌日の信毎にも掲載されました。

・SBCニュースワイド
https://sbc21.co.jp/news/page.php?date=20201117&pid=0388941

・NBSみんなの信州
https://www.nbs-tv.co.jp/news/articles/2020111800000002.php

・NHK信州NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20201117/1010015949.html

※なお、1週間位で掲載は終了となります。


 信州大学工学部キャンパス内/駐輪場に建設した実験棟です

SBC信越放送WEBニュース

NHK WEB NEWS

お問い合わせ

一覧